レゴ遊び

息子よりハマってしまった母のレゴブログ

【レゴ遊び】レゴで鯉のぼりを作ったよ!今年は回る♪『プーカの木』風

もうすぐ5月、こどもの日ですね。
ここ最近は毎年レゴで鯉のぼりを作っています。


さて今年はどんな鯉のぼりにしようか!?


最近はちょっとおしゃれでかわいい室内用の鯉のぼりが出てますよねー。今年はそんな感じのを作りたいなと。

ということでネットでいろいろ画像を探していたら、かわいい鯉のぼりを発見❣️


プーカの木です💕

室内飾り こいのぼり 鯉のぼり 室内鯉 プーカの木 Puca 徳永鯉

ころんとしてその名の通りプカプカ鯉のぼりが泳いでる感じがなんともかわいらしい😍✨✨

求めていたイメージピッタリ‼️
今年は『プーカの木』風の鯉のぼりを作るぞー❣️



ということで完成したのはコチラ✨✨

浮いてるようにするために鯉のぼりの付け方を工夫しましたよ♪


そして回ります!!


なかなかかわいくできてご満悦😆💕
自画自賛 笑


鯉のぼり🎏



ウロコは絶対DOTS(ドッツ)を使うと決めてました❣️
あと今回『プーカの木』がイメージ。なので回るようにしたかったんです💡
そのために鯉のぼりが両面から見えるように、あと支柱が真ん中にくるようにするにはどうしたらいいかとかなり考えました。


まず両面にするためにプレートを裏同士でくっつけられないか⁉️

これはいろんなレゴの組み立てテクニックも載ってるレゴの本(アイデアをカタチにする!ブロック玩具ビルダーバイブル 組み立ての基本からオリジナル作品づくりまで
)からヒントをもらいました💡


参考箇所


これをヒントに作った鯉のぼり🎏開くとこうなってます👇

パーツを取り出してみたところ👇

こうして作ったらうまい具合にプレートとプレートの間に隙間ができて、そこに支柱のプレート(1枚分)を挟んで鯉のぼりの片側のプレートに付けて固定してます💡



上からアップで📸

鯉のぼりがまっすぐなので雲はちょっと角度つけられるようにしました。
支柱は鯉のぼりがないところには前後にタイルとかプレートを付けて厚みを出して、これがちょうど鯉のぼりの支えにもなってます。

下の土台のミニミニな街並みもお気に入り❣️


土台の後ろ側

新しいギア⚙を使って支柱が回るようにしています💡



バラしてみました📸



今年は制作に時間がかかったけどかわいいのができて満足です💕


ちなみに鯉のぼりのアイデアが浮かばない時に息子が
「じゃあ僕が作ってあげるー‼️」
と言って作ってくれた作品

ドッツの使い方がうまいですよねー👏👏


同じ鯉のぼりでもいろんな作り方ができるのがレゴのいいところ❣️ アイデアを思いつくのは大変ですが、やっぱりレゴは楽しいですね✨✨


過去の鯉のぼりたちもよかったら見てみてくださいね😊🎏💕

《2018年》

《2019年》